県庁近く!

解体工事業の登録

 

1)制度の概要

 

 建設工事の許可が不要な軽微な工事のみを請負う者であっても、解体工事を請負う場合には、解体工事業の登録を受けなければなりません。

 建設業(土木・建築・とび・土工・コンクリート)のいずれかの許可を受けている場合は登録は不要となります。したがって、解体工事業の登録業者が上記建設業許可を受けた場合は、登録業の廃止(廃業届)を提出しなければなりません。

 (注:平成28年6月から建設業の許可業種に新たに「解体工事業」が追加されます。)

 

 

2)必要な資格等

  以下①~⑲のいずれかの資格を有する者が在職していること。

 

 ① 大学または高等専門学校を卒業し、解体工事に関し後2年以上の実務

   経験を有する者で、在学中に土木工学等に関する学科を修めた者

 

 ② 高等学校又は中学校を卒業し、解体工事に関し、卒業後4年以上の

   実務経験を有する者で、在学中に土木工学等に関する学科を修めた者

 

 ③ 実務経験、解体工事に関し、8年以上の実務経験を有する者

 

 ④ 一級 建設機械施工技士

 

 ⑤ 二級 建設機械施工技士(第一種・第二種)

 

 ⑥ 一級 土木施工管理技士

 

 ⑦ 二級 土木施工管理技士(土木)

 

 ⑧ 一級 建築施工管理技士

 

 ⑨ 二級 建築施工管理技士(建築・躯体)

 

 ⑩ 一級 建築士

 

 ⑪ 二級 建築士

 

 ⑫ 一級 とび・土工(技能検定)

 

 ⑬ 二級 とび・土工(技能検定)

      解体工事に関し合格後、1年以上の実務経験が必要

 

 ⑭ 技術士(技術士法、建設部門2次試験合格者)

 

 ⑮ 解体工事施工技術講習を受講した者で、

   大学又は高等専門学校を卒業し、解体工事に関し、卒業後1年以上

   の実務経験を有する者で、在学中に土木工学等に関する学科を修め

   た者

 

 ⑯ 解体工事施工技術講習を受講した者で、

   高等学校又は中学校を卒業し、解体工事に関し、卒業後3年以上の

   実務経験を有する者で、在学中に土木工学等に関する学科を修め

   た者

 

 ⑰ 解体工事施工技術講習を受講した者で、

   実務経験、解体工事に関し、7年以上の実務経験を修めた者。

 

 ⑱ 解体工事施工技士資格試験に合格した者

 

 ⑲ 国土交通大臣が認定した者

 

 

※ 土木工学等に関する学科とは

   土木工学(農業土木、鉱山土木、森林土木、砂防、治山、緑地、造園に関する学科)

   、建築学、都市工学、衛生工学、交通工学に関する学科

 

 

※ 解体工事施工技術講習&解体工事施工技士資格試験

   実施者:社団法人 全国解体工事業団体連合会

       〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-1-3 安和宝町ビル6階

 

 

 

3)県証紙代(登録申請手数料)

 

新規:33,000円

 

更新:26,000円

 

  

 

 

4)標識

 

 登録をうけたら営業所、解体工事の現場ごとに「解体工事業者登録票」を掲示。

 

 

 

5)有効期間等

 

 ・登録の有効期間は5年間

「期間満了する日の30日前までに更新の手続きを行う必要があります。」

 

解体工事業登録費用

  事務所手続き代 証紙代
新規登録 30,000円 33,000円
登録更新 25,000円 26,000円

※別途(実費のみ)

 法人の場合:登記簿謄本、技術者及び役員全員の住民票

 個人の場合:代表者の住民票

 

 

鹿児島で解体工事に関する登録等ならお任せ下さい。

 


 TEL:099-204-7698


 

  即日対応!

 鹿児島 行政書士 坂本 智洋 事務所

 

🏣890-0064

鹿児島市鴨池新町2-1-605


代表あいさつ

はじめまして。

行政書士の坂本です。

建設業の申請当事務所へお気軽にお問い合わせください。

事務所概要

 

TEL:099-204-7698

FAX:099ー204ー7699 

email:

sakamotojimusyo73110@

outlook.jp 

所在地

〒890-0064
鹿児島県  鹿児島市

鴨池新町2-1-605号

営業時間

9時00分~18時30分

定休日 

土・日・祝日 

お気軽にご相談ください

TEL:099-204-7698
FAX:099-204-7699

営業日カレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 の日が休業日です