県庁近く!

びりギャルVSびり男

高校の同級生マサ!

 こんにちは! 行政書士坂本です。


外出して少し時間が空いたので本屋さんに行ったのですが。


 本屋さんで「びりギャル」のPVが流れてました。


高校でビリから慶応に行った女性の話ののですが、そういえば、


私の高校にも「学年最下位6連覇ー!」などと言ってはしゃいでいたサッカー部の友人


「マサ」がいました。


 面白いヤツで全校集会後にイキナリ、ステージに上がってマイケル・ジャクソン


のダンスを披露したりで、おふざけ大好きで先生にそのたび怒られていました。


 そのマサは見事早稲田に合格したのですが、


なぜ書籍化もされず、映画化もされなかったのでしょう?


この違いは「男」と「女」の違い?  それとも「早稲田」と「慶応」の違い?


それとも他の要因なのでしょうか? 


 「謎です。」


 でも映画化なんてされなくて良かったのかな?


きっと映画化なんてされたら、引き立て役扱いでシャクですから。(笑)


代表あいさつ

はじめまして。

行政書士の坂本です。

建設業の申請当事務所へお気軽にお問い合わせください。

事務所概要

 

TEL:099-204-7698

FAX:099ー204ー7699 

email:

sakamotojimusyo73110@

outlook.jp 

所在地

〒890-0064
鹿児島県  鹿児島市

鴨池新町2-1-605号

営業時間

9時00分~18時30分

定休日 

土・日・祝日 

お気軽にご相談ください

TEL:099-204-7698
FAX:099-204-7699

営業日カレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 の日が休業日です